デビュー!車いすクリエイティブプランナー

  • 2014.09.24 Wednesday
  • 16:39

ご無沙汰しておりました!
札幌は夏が終わり、着々と秋に近づいていますね。

さてさて、これまでにたくさんのこと、ありました。
どれから書いていいのやらたくさんの出会いに感謝感激です。


報告ですが、(結婚じゃあないの
私は車いすクリエイティブプランナーとして
活動していくことになりました

そして、今回はそのデビューの様子をご紹介させてください!





9月5日に札幌ものづくりオフィス&カフェ Shareさん主催の
「クリエイターとあなたが、つながる夜。Friday Night」に
女性クリエイターとして参加させていただきました。





車いすクリエイティブプランナーとして、皆さんの前でデビュー
私の役割は「ふくしのたねをまいて、カタチにする。」プロデューサーです。


「ふくしのたね」とは、
高齢者や障害者、小さなお子さんがいるご家族などの
ちょっとした、でもものすご〜く大事なニーズのことを言います。

ふくし+〇〇 で創造する
答えは一つじゃない
関わる方々によって無限大に創造できる


今回は、ものづくりをされている方々とのつながりを作るプレゼンなので、



作品と掛け合わせたら、どうなるでしょうか??
そんなお話をしました。



最近、開発したものがこちら。

片手が不自由でも指輪がつけられる、お姫さまボックスでございます。




ゆびを箱に入れて、ぬくだけ。





これは知人のつぶやいた一言で、ひらめきました。
「ヘルパーさんは少ししか来ないから、アクセサリーをつけたり、
化粧ができなくて、最近おしゃれしなくなっちゃった。」


つぶやきがアイディアを産みます。


ちょっとのことだからあきらめても大丈夫…
でも、そのちょっとが大事だったりする。

空気のように消えていく、あきらめたことを逃さずカタチにしていく。



30人以上の方々に聞いていただきました。

前半では、ものづくりではなく、バリアフリーの種まきについてお話し。
酔っぱらいのサラリーマンをきっかけに、
スロープを付けていただいた飲食店のお話は皆さんに笑っていただきました。




参加されていたブロガーさんが素敵な記事を書いてくださいました。
とても詳しく載っています。ご覧ください。

●安部尚登さん フィジカル・コミュニケーション・デザイン協会
分かち合う しくみを つくろう
「9・5FridayNight!vol.5 素敵な活動をしている女性クリエイター特集」に参加しました

●石川伸一さん NUMERO DEUX
SAPPORO ART&DESIGN MAGAZINE
04′NEWS No.31「 Friday Night Vol.5 女子クリエイターナイト!」



出逢った人の人数分のアイディアが出てきます。

それを徐々にカタチにしていきます。

そのためにも、皆さんからいろいろなことを教えていただきたいですし、
この取り組みが皆さんの活動にも花が咲き、
新しいお客さんとの出会いが増えることを願っています。


追記
Friday Nightの創始者の赤沼俊幸さんに、この記事をご覧になってくださり、
ご自身のブログにリンクしていただきました。
http://blog.livedoor.jp/toshiyuki83/archives/fridaynight.html
ありがとうございました!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM