旅行記の原稿書きもクライマックス

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 16:00
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
更新をしますと、今では190〜300近くまでアクセスがあります。
芸能人とは程遠いですけれど、私は確実につながりを作っていきたいと思っています。

初めてお会いした方、リピーターの方、たま〜に見るよっていう方、
私のキャラでどんどん更新していきますのでお楽しみください。


さて、この写真は、イタリア滞在終盤のコロッセオ付近の一コマです。
一緒に行ったえいこさんが、歩きながら車いすを押していると
知らないスキンヘッドのお兄ちゃんがふざけて車いすに乗ってきました。

 

えいこさんも、にやり顔ですよ(笑)

こういうお兄ちゃんみたいな存在って実は重要だったりします。

車いすを見るといたずらしちゃいけないなんて思っちゃいますが、
それってなんででしょうね?????

それはみなさんの心の中にあります。



気軽にふざけ合える関係こそ、自然なつながり。

自然じゃないか?(笑)

子ども同士はこんなつながりが大事です。


あ、また面白い車いす授業見つけちゃったwうひひ。


お互いに自然に関わる社会の実現はそう遠くない気がしています。


私がおばあちゃんになるまでには実現するでしょう。
っていうか、実現します。


さて、表題の内容を忘れていました。

2012年に行ったタイ・イタリア旅行記の原稿書きをしています。
私の生い立ちから始まり、なぜ介助者を連れて行かずに旅行に踏み切ったのか、
そこから生きるってなんだろう??と考えたストーリーを紹介します。


もう少し、もう少しで見通しが付きそうですよ。


でも、まだ気を長くして待っていてください。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM