ひとりで外出してえらいね

  • 2017.02.18 Saturday
  • 16:51
札幌は雪が溶けそうな暖かい日が
ありましたが、また寒くなって冬に逆戻り。

今日は、ひとりでデパートに出かけて
遅めの昼食を取っています。

その直前のこと。
エレベーターに乗り込むと
おしゃれな帽子を身につけた
ふたりのおばあちゃまと一緒になりました。


「あらー!ひとりでお出かけ?
えらいわね〜!」

「あ、そうですか。」と短く返事 。

「がんばってるわね〜」
エレベーターが空いて先に降りるため、
「ではお先に失礼します〜!」
とビュンとスピードをつけて出て行く私。

その後ろから「元気だね〜」


このようなやり取りは、結構あります。

車椅子というと誰かと一緒にいるイメージが強いのです。
付き添いがいるものだというイメージが
当たり前に刷り込まれていて、
ひとりでいると「えらいね。」と言ってしまうのだと思います。

しまいには、一緒にいるヘルパーさんと
年が1桁しか違わないのに、
店員さんなどがヘルパーさんを見て
「お母さん!どうぞ!」と言ってくることも。


そんなに子供っぽいかな…。
車椅子で座っているだけで、
子ども扱いしてくる人も多いです。

いつか色々な人に協力してもらって、
歩ける人に車椅子に乗って
どう見られるか実験してみたいですね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM